散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

φ(^▽^)

「秋の幻」もいよいよ佳境となりました。
本日よりは「里見家断絶」の章となります。

安房の里見家が、
遠い伯耆で滅びていく様を描いていきます。
この章で描く堀江能登守の悲壮な覚悟を読み取ってください。

この堀江能登守が没して、今年は400年目。
みんな、こういうサムライを忘れたら駄目だ。







戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

  1. 2017/05/17(水) 21:58:05|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

φ(^▽^)

ko-tu-logo.png今日、行ってきました。
插絵画家の会 2017年展
が本日より開催です。いつもお便りとか頂いても、なかなか足を運べないので、せめて今回はと思った次第です。

皆さんもぜひ、覗いてみては如何ですか?
20170507-.jpg

插絵画家の会 2017年展
2017/5/7 (日) 〜2017/5/13 (土) 11:00~18:00
 ※5/7(日)13:00~18:00、5/13(土)11:00~16:00
東京交通会館2F ギャラリー

http://www.kotsukaikan.co.jp/









戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/07(日) 15:54:33|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉田百景

5月3日、今日は朝から富士吉田をめざした。
しかし、渋滞で先に進まず、高尾から津久井回りで相模湖を目指したがそこでも渋滞。結局、上野原からやっと中央道に乗り、目的地「北口本宮冨士浅間神社」に3時間近くかけて到着した。

疲れた!

20170503-1.jpg
本当は、朝早くに来て、いいを頂きたかったのだが……もう朝ではない(´;ω;`)   
20170503-2.jpg 20170503-3.jpg
残念です。

吉田から河口湖へ移動。
御屋敷神社を取材。そのあと、大石公園へ。フジマリモ用の写真が欲しかったんです。どんなネタエッセイに用いられるかは、お楽しみに。

もうひとつのお楽しみは、吉田のうどん。
開花さん以外は食べたことがございませんので、今日も開花へ。2年ぶり、やはり美味い


色々とネタが吸収できたので、フジマリモ、お楽しみに。








戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。 「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」  皆さまの温かいご声援をお願いします。 公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会 ポスター  署名用紙はこちらに収納しております。  活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします! 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/03(水) 15:10:45|
  2. おやま~小山田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ