散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

岡本城と里見氏

つづきです!

当日は、事前の申し込みで50名ほど名簿を作成していたようですが、当日参加も可ということでしたので、更に30名近くお出で下さりました。この日、富浦地区だけでなく、いろんなところでイベントがあったようなので、閑古鳥と思っておりましたが……嬉しい誤算です。

当日は、小心者ゆえに、安房の神社へ祈願のはしご

安房一之宮の洲崎神社DSC09850.jpgこの階段、登りましたDSC09854.jpg富士山は駄目でしたが、伊豆大島がくっきり見えました。
安房神社にも頼みDSC09856.jpgDSC09859.jpg

これで、スッキリ。

講演中のお写真は容量が大きく、このblogでは対応しきれませんでした。すまん。

花束贈呈をはじめ、たくさんの頂き物に、感謝DSCF1828.jpg
とりあえず、御子孫の方とか、博識な方もおられるなか、お叱りを賜らず、あぁよかった……

「いま、大河ドラマ化の運動していますが、どの時代を描いて欲しいですか?」
質疑応答のなかで、こんな声がありました。
「時代背景が客観的にわかるよう、信長・秀吉・家康のいる時代がいいと思います」
こんな陳腐な回答で納得してくださり、実に南房総の方はお優しいと思いました。



今回、単独でもそうでしたが、房州日日新聞さまのお導きで、安房をちょろっと探訪しましたので、のちほど報告します。

              ◆  ◆  ◆



戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/12/10(火) 06:47:50|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡本城と里見氏 | ホーム | 岡本城と里見氏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/93-5be29008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)