散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

ちょっと私的にお知らせ

里見関連のことを綴ってきたこのblog。

でも、私的に、ちょこっとお知らせです。

初版が10ヶ月で完売し、ずーーーーーーーーっと空白だった夢酔の作品「聖女の道標」。明治大正昭和に活躍した日本赤十字病院の看護婦・萩原タケを描いた小説です。
seijyoP.jpg
このたび、沈黙を破り、重版が完成しました。

刊行元は、小説を連載していた西多摩新聞社。
本日、HPには重版バナーが付けられて、とても有難いです。
御覧下さい
http://www.nishitama-shinbun.co.jp/

売り切れ後も大勢の方からの問い合わせや要望がございました。
皆さまの後押しでこのような形となり、たいへん感謝しております。

西多摩新聞社HP内で「立ち読み」できるコーナーもあります。
んで。
お気に召しましたら、ぜひご購入頂けましたら幸いです。。。。。


お問い合せ
  (株)西多摩新聞社
   ℡042‐552‐3737
   Fax042‐552‐3778 




里見のことも、よろしく。
8月は、いよいよ嶋津さんの写真展だよ。
夢酔も体調を見据えて、絶対に行きたいです。blogで予告できたらいいな……うん、頑張る
スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 20:27:15|
  2. ご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第32回南総里見まつり | ホーム | 里見のまつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/79-b628abc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)