fc2ブログ
2024-01-27

新刊のおしらせです。

ただいまnoteにチャレンジしています。
まだ不慣れです。情報拡散に、このブログ弱いですからね。
優しいフォロワーが大勢おられることを感謝申し上げます。
いろいろ教えてください……
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!フォロワー待ってます
note 夢酔藤山  https://note.com/gifted_macaw324/
このブログで舌足らずな四方山を、noteに記しております(どーでもいいことも)。そっちはほぼ毎日更新なので、お楽しみに。

三本の新聞連載が、おかげさまで令和6年の活動始めを支えております。
多謝☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

「真潮の河」房州日日新聞
「満洲-お国を何百里-」南信州新聞
「千人同心がゆく」西多摩新聞 ※令和薫名義


さて。
じきに委細を公開できますが、2月に、講演を行います。
夢酔の新聞連載としてデビューした作品に関連する講演です。その作品も、もう20年以上前のものになるのですね……シミジミ。憶えておられる方は、かなりの夢酔マニアの方でしょう。


講演題材に関連するということで、
20年の刻を越えて、「梅の花の咲く処」が単行本化されます。
umenohana.jpg
現在の青梅市、武蔵国杣保一帯を支配していた三田氏と、滝山城主・北条氏照との間で生じた〈辛垣合戦〉を中心にした物語。地方新聞社の書籍ですので、Amazonではお取り扱いされません
お気をつけ下さい。
加筆修正した表題作。そして、その50年前から続く三田弾正三代の物語「梅かほる闇路」。ラストが「梅の花の咲く処」に接続する書き下ろし作品。
2作セットでお届けします。


お申し込みは…
 西多摩新聞HP
若しくは  梅の花申込フォームQR (002)   から。
受注限定本ですので、今だけ企画。
単行本POP--

今作のあとがきは、作家の笹目いく子先生にお願いしております。
多謝
 

この機会に、ぜひお手元に。






投稿サイトNOVLEDAYSに、小山田信茂や松姫といった人物を主役においた作品を掲載しております。
「光と闇の跫(あしおと)」13,700アクセス(2024.1.26現在)
「私本信松尼公記」14,500アクセス(2024.1.26現在)

すでに読み始めているという皆さま。
ありがとうございます……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


YouTube
堀村の空


https://m.youtube.com/watch?v=KTb18I2w6o8&t=927s">https://m.youtube.com/watch?v=KTb18I2w6o8&t=927s 


倉吉せきがね里見まつり公式サイトに掲載されている夢酔短編書下ろしを、房総里見会で朗読とし、映像を公開しています。文面と動画をセットで揃えれば、より楽しめます。

里見の最期を知っていただく上での、情報のひとつとしてお楽しみ下さい。




Ambitious渋沢栄一青春譜(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
41hpegFMYmLSY346.jpg
Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
hyoushi_S_20230702125529f16.jpg
頼朝伝(つむぎ書房)
頼朝伝sco_0701 (スモール)
新選組婉曲録(インタープレイブックス)
1029500001-1200.jpg
やじより-松尾多勢子異聞-(インタープレイブックス)
1029500001-1200-2_20230702130206344.jpg


たびぽえ (2022夏号 VOL.3)イン・ザ・ストリーツ出版
1204203200__20230702130318e14.jpg 「久留里の夏」掲載

戦国研究の最前線 戎光祥出版
own_expense_img010-1.jpg  「小説戸石崩れ」掲載

第4回西の正倉院みさと文学賞作品集
41YrvwS02KL1204203200__20230702213049114.jpg  「御田祭」掲載



書籍のお求めは、Amazon若しくは出版社へお問い合わせください。


聖女の道標 A Japanese Nightingale
seijyoP_20230702132353525.jpg
千人同心がゆく(上巻)
sennin1_20230702132452c32.jpg
千人同心日光への旅 オールカラーガイド本
IMG_20210101_0006-1_20230702132814d17.jpg

西多摩新聞出版の書籍については、西多摩新聞社出版センターへお問い合わせ下さい。
お問い合わせは 西多摩新聞社
           ℡042‐552‐3737   
           Fax042‐552‐3778
           申込みフォーム


おかげさまで講演会も静かに復活しております。お声もいただいております。ありがとうございます。
祝日でしたら2カ月前くらいの依頼なら対応が可能です。
当面、平日のお受けは出来ません。






人気ブログランキング



歴史ランキング



小説家ランキング



歴史小説ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングでフォロー





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
QRコード
QR
背景を望みどおりに変える普通のプラグイン
5 1 ココ ココ
ココ ココ ココ ココ