fc2ブログ
2021-12-03

杖突峠

木曾路の旅の寄り道に、どうしても行きたかった場所。
というよりも、風景

DSCF6198.jpg
11月いっぱいまでの開店と聞いていたので……でも、味を求めてではありません。
DSCF6197.jpg
7月に高遠へ行った帰りにも通った杖突峠。
ここからの諏訪盆地の風景を、ぜひ実感したかった。
甲斐生まれの武田信虎が郷愁を募らせるに過ぎたる処。この境地を、どうしても観たかった。

DSCF6192.jpg
百聞は一見に如かず。
得心しました。

パノラマ写真なので内巻きになっていますが、左から北アルプスを背景にした諏訪湖、ぐるりと右へ視点を移し八ヶ岳が映える。実際の風景は外巻きです。その彼方が、甲斐国中すなわち躑躅ケ崎のある、遙かなる武田氏の王国。武田信虎の故郷。
左端の風景DSCF6193.jpg
右端の風景が、これDSCF6196.jpg

観られて、よかった!
武田信虎の心境、12月に発行される槇の会季刊誌「槇 44号」に掲載される夢酔書下ろしの作品「信虎」にて表現されております。お問い合わせは槇の会まで。






地方新聞や冊子の連載が多くて、夢酔作品を目にすることが出来ません。
実は、そういう声を頂いております。
なので、皆さんに読めるようにしてみました。
投稿サイト NOVEL DAYS (https://novel.daysneo.com/)に作品を掲載しました。現在、「光と闇の跫(あしおと)」は4,200アクセスを数えています。「私本信松尼公記」も11月21日に堂々完結。ありがとうございました……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スマホでも読むことが出来ますので、皆様にもお知らせください。


「千人同心日光への旅 千人のサムライがゆく日光勤番」(西多摩新聞出版)
IMG_20210101_0006-1.jpg
お問い合わせは
西多摩新聞社
℡042‐552‐3737   
Fax042‐552‐3778

連載中の作品「千人同心がゆく」、単行本がもうすぐ発売できると思います。西多摩新聞紙面での発表をしばし待たれ。

最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも4本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg 
SDGzマガジン「ソトコト」2021年11月号道の駅特集号にて、道の駅保田小学校からの推薦書籍5選のなかに本書が紹介されました。
「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

夢酔藤山

Author:夢酔藤山
ようこそ!

時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる