散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

たてやまGENKIナビ

たてやまGENKIナビって、御存知ですか?
Bayfm78で毎週金曜日15時51分より3分間、館山を紹介していた番組です。
惜しむらくも、2012年9月28日を以て、たてやまGENKIナビは終了になってしまいました。
9月21日は
「なぜ城まつりは南総里見まつりとよばれるようになったの?」
というものでした。
実行委員会に手作り甲冑を手掛ける山口氏がおります。ネーミングについては、山口氏もご尽力されたという昔話を伺いましたが、いまはすっかり定着し、里見氏の威徳を偲ぶ地域の祭として、誰もが納得の大イベントとなりました。現役時代にず~っと不動の伏姫を継続された堂本元県知事のご参加も、大きいですね。少なくとも、これが千葉県を代表する祭のひとつになったことは疑うべくもございません。

夢酔、mixiやってますが、八犬士のコスプレしたい~という方の声をちょろと拝察しました。
南総里見まつりは一般公募で決まってしまいますが、何かの折に、もてなし隊のお声があるといいですね。どっぷり八犬士に酔い痴れることが出来ると思いますよ。


たてやまGENKIナビ。
スタッフの皆さま、お疲れ様でした。
また様々な形を変えて、館山はおろか南総の魅力をお伝えくださることを、楽しみに待ち侘びておりまする

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 20:07:14|
  2. 里見関連広告板
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<里見大河ドラマ化の幟旗 | ホーム | 第31回南総里見まつり>>

コメント

No title

メッセージを送信したら、ご丁寧にお返事を頂戴しました。

(社)館山市観光協会 地域レポーター
東 洋平 さま。
ありがとうございました。
  1. 2012/10/07(日) 20:15:54 |
  2. URL |
  3. 夢酔藤山 #Gq//HHxQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/54-070b6a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)