散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

2014年大河ドラマ

9月に入っても発表なかったのですが、ようやく、明智光秀を主軸に描くプランが浮上というニュースが出てきた。
回りくどいが、おそらくは、このベースになるのでしょう。
先年の「江」のようなドラマになるものか……

とまれ里見も2014年に縛られず、じっくりと頑張っていきましょう。

とにかく明智光秀は勿論、諸国名乗りを挙げている請願の大名と比較しても圧倒的に史実的な知名度が低い。
これは不利だが、有利につなげることも出来る。
大切なことは、勝手に燃え尽き症候群にならないこと。継続こそ力ですから。
実行委員会の皆さま、頑張ってくださいませ。

第31回 南総里見まつり
平成24年10月13日(土)・14日(日)開催!

http://satomi.tateyamacity.com/
戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/09/24(月) 06:25:33|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第31回南総里見まつり | ホーム | シリーズ・関ヶ原と里見家 8-3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/52-80850284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)