fc2ブログ
2020-11-19

パンデミックジャパン

喉元過ぎれば熱さを忘れる。
こういう例えは、真っ最中のときには徹底して忘れぬことです。しかし、皆さん、7月8月の頑張ってきた自制を忘れていませんか?
新型コロナウイルスについて、11月19日。東京都は新たに534人の感染を発表しました。東京都だけじゃなく、全国の数字でも、1日単位で、過去最多数です。

きっと、気をつけている人はいると思う。
自分の身を、家族を、友人を、職場を、あらゆる環境を維持するために、手洗い・うがい・アルコール除菌の三点を帰宅時に守っていることと思います。しかし、現実として、こういう数字が出てしまった。


人を非難できるような結構な輩ではありません。だから敢えて非難しません。
いまは取材に行きたくても、行動の制約を己に課しています。
たいへん辛いのですが、仮に保菌していたら、仮に感染されてしまったら、そう考えたら仕事という云い訳で取材に出かける気にはなれません。しかし、制約を課すことで厳しい状況になっていることも事実。

インフルエンザだって予防接種しても型が外れることがある。
そして新型コロナウイルスにはワクチンがまだない。
人ができることは、たかが知れている。
愚直に徹するしかない。


もうパンデミックは終わったものだなんて、皆さん、どうか誤解しないでください。
経済も大事、健康も大事、折り合いがつかずに葛藤する。
よく考えて、最適解を探していくしかない。


今年も残り1か月と10日。

いい一年で締めくくりたいと願うのは、皆さんも一緒です。
1日も早いパンデミック収束のため、わたしたちのできる最善を尽くしたいと思います。

呼びかけなどと烏滸がましい事は申しません。
ただ、出来ることを、堅実に重ねていくことを願います。


南信州新聞の連載を無事に終え、せっかく紡いだ御縁をもっと太く強くしたい。
そう願っております。
そのための新作準備を急いでいます。
先に述べたとおり、現地取材や資料収集に赴くことは出来ません。
そのために情報をいただき様々な資料提供にご協力いただいている状況です。
今回の作業にあたりご協力いただいております皆様に、心から御礼申し上げます。





最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも4本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg
「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いわれるまでもない

みんなやってるんじゃないか
リンク
QRコード
QR
背景を望みどおりに変える普通のプラグイン
5 1 ココ ココ
ココ ココ ココ ココ