FC2ブログ
2020-06-30

営業行脚

Ambitious渋沢栄一青春譜、やっと越県して関係ご当地の営業です。
深谷シネマは、真っ先に購入して下さった読者さま。
ここは旧酒蔵に数多のお店があるなかのひとつ。昭和レトロが漂っていて、つい、あの頃へ心が飛んで行ってしまいます~
DSCF5273.jpgDSCF5272.jpgIMG_20200627_105229.jpg

深谷の栄一観光史跡は、まだ公開できません。
DSCF5274.jpg

深谷では、はやく麒麟が来てくれないと栄一が来ないと、誰もが口々にコロナの厄災を口にされていました。

渋沢栄一青春譜最後の大場面が飯能戦争
栄一の見立て養子・平九郎。栄一妻・千代の弟です。
激選から越生まで逃れました。
平九郎茶屋は、逃れて休息したとき、最後に人と会話をした場所です。茶屋の加藤さんから壮絶なる平九郎の様を先祖からの口伝ということで伺いました。今回作品は栄一が主なので、いつか平九郎に光を当ててあげたいですね。
DSCF5285.jpg
DSCF5289.jpg
DSCF5292.jpg

茶屋の制止を振り切って、峠を下ったところで新政府軍と遭遇しました。
そして……

IMG_20200629_144658-2.jpgDSCF5300.jpg
兄(尾高淳忠)等は五稜郭までいき、明治に人の為となりました。
運命の分水嶺はどこにあったのでしょう。
平九郎も本当ならば、新時代にきっと力を尽くせる人材だった。


ついでに、群馬営業。
パワーセンターうおかつ内の戸田書店へ。
途中、格式のある神社へ参拝です。

DSCF5303.jpg
DSCF5308.jpg
DSCF5311.jpg
房総里見氏は、榛名山麓のここからはじまった新田源氏なのです。

もっと、作品の存在を知って欲しい
そういう想いで、営業して参りました。

明日から2020年下半期早いですね。
大型台風で房総の気を揉んでいるうちに、新型コロナウィルスで世界中誰もが無力にさいなまれた、長いようであっという間の上半期。下半期こそ、いいことが沢山ありますように。

みんなのために、心からそう願います。




いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg
「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg





戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

夢酔藤山

Author:夢酔藤山
ようこそ!

時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる