FC2ブログ
2020-05-17

遠くて近きことのおはなし

雑談です

今朝、ナック5というFM局を聴いておりました。
TOKIOWALKERという番組が朝7時からやっているんです。松岡くんがパーソナリティで、けっこう女性にも男性にも優しいトーク。TOKIOは男でも好きになれるジャニーズグループですから。
と、別にアイドル評を雑談にしたいわけではありません。
この番組、以前は山口メンバーの番組だったのです。皆さんの記憶にある一件で、降板したのですが、ふと、その当時のことをコーヒー淹れながら思い出した次第です。

もう何年も前でしょうか。
首都圏で大雪降ったときがありましたよね。タイヤチェーンやスタッドレスタイヤが飛ぶように売れて、交通マヒを起こしたのも日曜日でした。
あの日、南房総のgallerySFKに行くことになっており、雪で大変だろうとサバ読んで朝5時には家を出たのです。日曜日というのに幹線道路は大渋滞。多摩川の橋の上で立ち往生したのです。そのとき流れていたのが、山口メンバーだった頃のTOKIOWALKER。内容なんか覚えちゃいません。結局、橋の上で番組が始まり、そして番組が終わりました。ルート変更して、裏道を駆使して首都高速に行こうと決めたものの橋を渡らねばUターンできず。やっと橋をわたり最初の交差点でUターン。反対車線はスカスカです。1時間半以上かけて渡った橋を、わずか1分少々で通過。泣けました。
そして午後2時30分頃に南房総到着。
帰りのことを考えて滞在時間20分。
この日、家に着いたのは23時45分でした。

ようはですね。近くにあって、こんなに遠かった房総の日のことは、あの日だけの事だと思っていたのですね。
でも、新型コロナウイルスのため緊急事態宣言が解除されていない地域の住民としては、物理的なもの以外に、もっと房総を近くて遠いものに感じてしまった。
忘れていたことを、山口メンバーではないにしろ、TOKIOWALKERで思い出してしまった次第です。
たいした雑談でした

不要不急の外出を控えて、随分と経ちました。
いまは誰もが不自由であるし、楽している人なんて基本的にはいません。ひょっとしたら一握りくらいはいるかも知れませんが、同調してあちらこちらを悪し様に批判罵倒したくはない。ハッシュタグとか流行して、自分は考えているんだと思っているようで実は誰かの掌で踊らされているような風潮にも、参加したいとも思いません。徒党を組むより、それぞれのやれる土俵で、考えを形にしたらいいと思います。アナログですみません。

雑談ばかりで申し訳ない

毎日のように、メールやお電話で応援いただいております。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

hyoushi_S.jpg
Ambitious渋沢栄一青春譜 好評発売中。







戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

夢酔藤山

Author:夢酔藤山
ようこそ!

時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる