FC2ブログ
2020-05-03

新刊のおしらせ

コロナで宣伝に困る状況なのですが、宣伝させてください。
夢酔藤山の新刊がでます。
                hyoushi_S.jpg
Ambitious 渋沢栄一・青春譜
本作品は日本銀行の父とされる偉人・渋沢栄一の僅か5年間たらずの青年期を描く。
幕末、どこにでもいる尊皇攘夷の志に燃えた若者のひとりである栄一。若さゆえの勢いと持てる向学の才で、運命に翻弄されながら、皮肉にも攘夷の志を持ちながら幕臣となる。思いと真逆の立場で識る世の中のほろ苦さと矛盾。やがて日本という小さな世界から飛び出して、パリの万国博覧会を目の当たりにした渋沢栄一は、幕臣としてこれからの新しい世を牽引する目標をみつける。このとき、奇しくも徳川幕府は滅びようとしていた。
 本編中の渋沢栄一は、新社会人になったばかりの前途定まらぬ現代の若者の投影であり、ひょっとしたら若い日の作者そのものかも知れない。
すべての若者に、この作品を捧げる。

「誰でも、はじめから偉人ではない」

コロナで不自由な自粛されている皆さん。
音楽や映画やゲーム、そして読書。普段やれない文化的なことを、いまやってみませんか。
そのとき、この一冊がお傍にありましたら嬉しく思います。

お求めはお近くの書店(なければお取り寄せ願います)、またはAmazon
もしくはつむぎ書房へ。
つむぎ書房
https://tsumugi-shobo.com/





戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おめでとうございます

新刊発売おめでとうございます

相変わらず題材の着眼点がマニアックで素晴らしいですね(^O^)
青年期は深谷市が舞台になりますか

連絡ありがとうございました

>ししんさん

ありがとうございます。中世や戦国ではないところから、一手というところです。
令和になってしまうと、昭和生まれの人が明治に抱いた感慨が遠い昔になるようです。と同時に、令和生まれの人は、同じ感慨を昭和に傾けるのでしょうね。歴史に携わりながら、だんだん歴史の一部になっていくような気になります。
プロフィール

夢酔藤山

Author:夢酔藤山
ようこそ!

時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる