FC2ブログ

散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

Σ(゚□゚(゚□゚*)

ひとり、またひとり。房総の知人の安否が確認されていく。
安心する。
でも……。゚(゚´Д`゚)゚。

あすは、我が身です。

他人事みたいに思えないほどに、安房へ愛着を覚えています。

DSCF4537.jpg

ふたたび、立ち上がろう。
応援しています。
がんばれ、安房

メッセージ2019

スポンサーサイト



  1. 2019/09/13(金) 22:24:53|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Σ(゚□゚(゚□゚*) | ホーム | (*゜▽゜ノノ゛☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/421-6ab90fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)