FC2ブログ

散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

ご案内

『小山田信茂公顕彰会史跡巡りの旅』
2月24日(日)、行ってきました
1535089033_155.jpg
1535089201_194.jpg
コースは、こうだ。
大月駅出発→都留市桂林寺(菩提寺)→富士吉田市外川御師住宅→昼食→甲府市善光寺町「胴塚:信茂公お墓」→大月駅
1535089201_23.jpg
1535089033_130.jpg
1535088759_176.jpg1535089033_103.jpg
382759_2304764934_193xga.jpg
1535088759_120.jpg
1535089201_237.jpg

小山田信茂公顕彰会が発足されて、大きな、初めての試みです。
こういうことが出来るようになるなんて、2年前までは思ってもいませんでした。
そして、ご賛同する皆さんを、もっと受け入れて有意義な会にしたい。
小山田信茂を「勝頼裏切った人」という風聞だけで証拠もないまま信じている人はまだまだ多いでしょう。
でも、20~30年前を思い出して下さい。
誰が明智光秀で大河ドラマの主役ができると思っていましたか?
誰が石田三成を正しいと云ってましたか?
甲府開府500年の主役が武田信虎だと考えましたか?
定説はうつろい易いのです。
『甲陽軍鑑』だって一次資料にもならないんです。

だからこそ、真実を知りたいと思いませんか

小山田信茂公顕彰会、ただいま会員募集中です。
       
詳しくは 小山田信茂公顕彰会HP をご参照ください。
それから、今後の催しもございますので、ぜひご参加ください。
          
f252eb_528bb09792874fd08e5d6384201a93b1~mv2


春の催し、まだまだありますよ~
382759_2304766257_27xga.jpg

3月13日は語呂合わせで〈サ・ト・ミ の日〉です。
里見の催しが活性化することを心から期待します。


戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2019/02/25(月) 16:59:42|
  2. おやま~小山田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鑑賞 | ホーム | ご案内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/406-ac655181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)