散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

安房高野山・続々

妙音院さん関連、怒濤の3連発ですみません。

御紹介です。


房日新聞連載「秋の幻」の作家 夢酔藤山 先生の小説 「高野山1654」 
に妙音院が少し登場する所がありますのでご紹介いたします。
この小説は、高野山・奥の院に戦国武将「里見忠義」公のお墓が建てられるまでのお話しです。
下記、妙音院ホームページからダウンロードしてお読みいただけますのでどうそ。
https://myoonin.jimdo.com/書籍掲載/
(夢酔先生のご厚意によりデータをお預かりして公開しております。)
先生、ありがとうございます!!

安房高野山 妙音院 ブログより抜粋


安房高野山妙音院の公式HPはこちらです。
安房高野山妙音院
安房高野山妙音院ブログ

















戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/03/28(火) 06:37:41|
  2. 里見関連広告板
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月最後のぼやき | ホーム | 安房高野山・続>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/332-93f341c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)