散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

年の瀬2016

皆さまのおかげで2016年も無事に過ごせました。

でも、2018・2019と、立て続けに大河の予定が決められて、里見の会長がぼやいてました。
2020年はなんとしても獲得したい。
東京五輪と一致団結した千葉でオ・モ・テ・ナ・シしたい。
鳥取の震災復興にもつなげたい。

そう願っているそうです。
外国人へのおもてなしなら、確かに身近なリゾートなんですよね。立地も考慮すれば、里見は絶対にアリだと思います。

さて。
ここでお知らせです。
1月14日(土)にワシの講演が決まりました。
予定のお題は、富士山と御師 ~小説「吉田始」より~(仮)です。
正月向けとして書き上げた短編読切の「吉田始」は、掲載がボツったものの関係者に喜ばれたようなので、こうして講演素材に取り上げて貰えた次第。もっとも読まれてナンボなので、この場をお借りして掲載することに決めました。
1月4日、講演の10日前から掲載します。

現在の富士吉田の発展の礎となる吉田宿移転。新しいことが始まるときの期待と不安と達成感を詰めたこの短編は、小山田信茂の準備稿を練っている中での副産物。作中の一部を切り取って膨らませたものです。
年明けの楽しみとして、お待ちあれ。
講演会の情報は年明けにお届けします。

さてさて、2016年もあと半日です。
やり残したことはたっぷりあります。不徳の至りです。
来年が、ワシにとっても、皆さまにとっても、実り豊かな年となりますことを心よりお祈りします。
2016 last妙音院さんから頂きました。新年を迎える準備もOKだ

みなさま、よい年をお迎えください。











戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 11:49:28|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪下出麦 | ホーム | 2016年の小さな足跡>>

コメント

良いお年を

年明けから賑やかになりそうですね^^
忙しい年末ですね^^

詳しいこと決まりましたら教えてくださいね
ウチでも宣伝させていただきます(`・ω・´)ゞ

今年一年お世話になりました
来年もよろしくお願いします
  1. 2016/12/31(土) 22:54:40 |
  2. URL |
  3. ししん #y6CQ6xro
  4. [ 編集 ]

ししん様

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
新年を寿ぎ日頃よりの御高配を厚く御礼申し上げます。
大月のことは、元日更新にて周知させて頂きます。
  1. 2017/01/01(日) 06:25:31 |
  2. URL |
  3. 夢酔藤山(むすいとうざん) #Gq//HHxQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/318-c98ba6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)