散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

吉田借景

昨日、今年最後の房総入りを試みた。
家族で買い物ドライブというところの、いわゆる思いつきのお忍びというやつだ。
が。
y-01.jpg
                 ……泣いた。

なので、思いつきついでに、久里浜から富士吉田へ飛んだよ!

y-02.jpg
ふじさんミュージアムの篠原さんは、小山田関係の資料に迷ったとき、メールで問い合わせに答えてくださる方。ブラタモリにも出演してましたね。やっと御礼が云えました
御師の町である冨士吉田。ここは、学ぶべきところがたくさんある。ふじさんミュージアムの前身のときは、すっごい昔から寄っていたんだよね。道の駅が出来る前から通ったんだ。様変わりして、一層楽しくなりました。行ったことがない方は、明日にでも行け。後悔しないぞ。

それから、外川家。
2回目の訪問だったけど、よかった。
フジマリモではこれから御師に触れたいと思っているけど、浅学だよね。もっと浸りたいという気持で溢れている。また、行きたい。来年、だな。




御師と小山田家の関係って、濃いよ。
浅学ながら読み切り短編があるんだけど、今年、お蔵入りしちゃった。

どこかで皆さんに読んで欲しい。






追伸
NHKで真田丸最終回の再放送をお送りした日で恐縮だが、「秋の幻」もいよいよ大坂冬の陣の章に突入する。
南房総方面の皆さまは、おかわり気分で真田丸の戦いを堪能して欲しい。
t78.jpg
              
       しっかりクリックして全景をお楽しみ下さい

メリークリスマス














戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/12/24(土) 18:07:10|
  2. おやま~小山田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年の小さな足跡 | ホーム | 【秋の幻】真田のおかわりはここで楽しめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/316-6eed0111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)