散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

高幡不動を歩く

余りにもプライベートすぎる話題は意識的に避けているのですが、今回は少し滲ませる。
明後日、ガキが手術の予定なので、今日は高幡不動の身代わり御守を購入する。
日曜日だけど、思っていたより空いててよかった。
ただ、カメラも携帯も忘れたので、御参り写真はないよ。


お札所に置いてあったチラシで、配置をイメージして下さい。IMG_20151213_0001.jpg
きちんと御参りしてから、開運そばを食べに行く。
実は、ここのそばは、昔から大好きだ。でも、年に1~2度くらいしか行かないから、ワシは常連という人種ではない。むしろ常に新鮮な心地を味わっている。
この開運そばでは、干支を記した「開運招福」の札がある。
この札を食べるたびに貰って、運気が開けることをいつも祈るのが癖です。ただ、2015年の干支人である夢酔は、行こう行こうと思って、なかなか今年は足を運べなかった。やっと今日、来られたのだ。
しかし、お店にあったのは、来年に向けた準備で「申年」。
あと12年待つのも辛いので、ダメで元々とお店のお兄さんに
「未ございますか?」
と伺ったら、なんと別棟まで足を運んで持ってきて下さいました。ああ、優しい。これだから開運そばは有難い。
IMG_20151213_0002.jpg
きっと、手術は成功するだろうな。
そう信じるよ。

嫁さんがこっそり携帯で蕎麦の写真を撮っていたので、美味しい想像を楽しんで下さい。151213_120722.jpg151213_120903.jpg

次はちゃんと仕事のことを書きます。







戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/12/13(日) 23:04:56|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年最後の依頼(か?) | ホーム | 歴史研究第637号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/248-cf0343dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)