散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

素敵な都内てくてく

今日は、五反田にございます「歴史研究」の編集室にお邪魔しました。
歴史研究会クリック
ご多忙にも関わらず、編集長をはじめスタッフに皆さまとお話し出来ました。あらためまして御礼申し上げます。
内容は……内緒です。

せっかくなので、
森下の元祖カレーパンを求めようと思いましたが
なんとなく地下鉄は大門に停まるので途中下車。
seijyoP.jpg
これのとき、
日本赤十字社にお世話になりました。大門は最寄りの駅です。久しぶりに情報プラザへ寄ろうと思って歩き出したが……天性の気紛れ男ゆえ、ついつい増上寺方面へ歩き出す。
増上寺の前には、幕府海軍の足跡を垣間見る碑があります。ここには咸臨丸のことは書かれていませんが、勝海舟の偉業を日本人は忘れません!
DSCF4296.jpg                             暑いから黒烏龍。メタボは辛いんです。DSCF4297.jpg
ついつい増上寺に入ったら、今日は墓所公開と展示をやっていたので、当然、行って参りました。DSCF4299.jpgDSCF4301.jpg
日本赤十字社情報プラザは人事異動でしょうか、知ってる方がおりませんでした。展示のレイアウトも変わっていました。「聖女の道標」連載中は、極端な話、随分と通いました。いろんな文献もありましたし、やはり独特の分野の記録がきちんと残されているのは素晴らしい。
早々にお邪魔して、森下へ向かいます。
カトレア。
ここは、日本のカレーパンを語るうえで大事なスポットなんです!
150821_140000.jpgそのこと、
みなさん知ってましたか?
カトレアクリック
しかし、すぐに完売しちゃうので、店頭になし。次に並ぶまで2時間もある。
諦めて両国まで歩く。
ここで、再び勝海舟の足跡に触れることに。
DSCF4319.jpg
生誕の地は両国です!DSCF4321.jpg
夢酔と海舟の邂逅DSCF4323.jpg
知ってる人はとっくに知っているんですけど、夢酔のペンネームは、海舟の父・小吉さんの号なんですよ。だから、これは思いも掛けない遭遇だったんです。ぶらぶら宛てもなく歩いた甲斐がございました。

DSCF4331.jpg回向院やらあちこちぶらぶらしてたら3時前。
一駅を地下鉄で戻って、カレーパン、ゲットだぜ!150821_152908.jpg

このカレーパンに萌えています。



里見のことが書いてないって?
仕方ないな。
歴史研究の編集部をお伺いしたのは、里見についてです。
とりあえず、いつか、いい話が出来るときがあればいいんだけどね。

明日は朝から、郡内におります。
見かけた方。遠慮なく声を掛けてくださいね~





第30回倉吉せきがね里見まつりクリック
倉吉里見時代行列
日時:平成27年9月6日(日)11:00~14:45
ステージイベント
日時:平成27年9月6日(日)14:00~17:00
会場:倉吉市立山守小学校

thumb-4130_500-708.jpg






戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/08/21(金) 22:00:02|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<刀は物云わず真実を識っている | ホーム | 里見のまつり2015・秋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/223-663f6c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)