散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

今年最後に

緊急予告。
27-28日、今年最後の館山出没します。
駅周辺や房日新聞社付近にはきっと出没すると思う。見つけられるかな?
見かけたら、ぜひ新聞の感想を聞かせてください。

382759_1948730834_161large.jpg

慌ただしかった2014年ですが、まだ、最後に何か飛び出すかもしれない……ふっふふふ







追伸
雑誌「歴史人」のweb版でこんな企画しています。
歴史人公認ブログ隊募集中! http://www.rekishijin.jp/rekishijin-offcial-blog/  
ワシは連載と自分のblogで手一杯だ。
誰か、里見の伝道師となって世に布教してください。about_rekishijin.jpg









2014年、里見メモリアルイヤー。
ゆく年 くる年 豊穣の一年に 感謝  




戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/12/22(月) 22:52:16|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014.12.27 妙本寺 | ホーム | 閑話休題>>

コメント

里見氏

こんばんは。

寒い日が続きますね~。
里見氏はエピソードがいっぱいで、テレビ化、映画化しがいがありますよね(^_-)-☆
  1. 2014/12/23(火) 02:38:03 |
  2. URL |
  3. 雪月花桜 #-
  4. [ 編集 ]

No title

>雪月花桜さん

いつもありがとうございます。
世評ではどうしても北条の引立て役にされてしまう里見氏ですが、各歴史雑誌もそろそろ特集に目を向けていただきたいところです。
  1. 2014/12/23(火) 05:30:59 |
  2. URL |
  3. 夢酔藤山 #Gq//HHxQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musuitouzan.blog.fc2.com/tb.php/163-db487bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)