FC2ブログ

散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

Archive [2018年04月 ] 記事一覧

Σ(゚□゚(゚□゚*)

平成30年4月29日(日・祝)。河口湖畔にて毎年執り行われる勇壮な神事がございます。フジマリモで4月に流鏑馬のことを記したところ、思いもかけぬお誘いを賜り、名刹で在ります冨士御室浅間神社の神事へ参列を許されました。流鏑馬です直接この目で見るのは、この歳にしてハジメテでございます。甲斐の戦国研究されたこともある皆さまなら、『勝山記』という名前をご存じでしょうか。ここが、その記録中心地と考えて頂いて結...

φ(^▽^)

歴史研究。皆さんは、読んでいますか?夢酔、3年くらい前に里見香華会長の紹介で参加して、それから投稿をはじめました。夢酔のゆるくて亜流な随筆を根気よくお取り上げ頂けます歴研編集部に心からお礼申し上げます。夢酔のゆる散文、blog文書だから、正統派ではないことを痛感しております。反省( ̄^ ̄)ゞ今回の661号。有難くもトップに載せて頂きました。今回のテーマは井上泰助。井上源三郎の甥で、子供なのに近藤勇の刀持...

(*゜▽゜ノノ゛☆

お知らせですそろそろ、定説の矛盾を見直さなければいけませんね。...

房総時間

久留里に赴きました。たぶん、「夏の波濤」連載の1~2年くらい前に、里見会長と山口幹事長と、加勢観音を観にきた以来だから、6~7年ぶりかも知れない。久留里城址に至っては、「春の國」連載前の房日新聞打ち合わせの前に慌てて寄り道した以来だから、ひょっとしたら10年以上ぶりかも知れない。とんと久しぶりの久留里です。勿論、城下をぶらぶらするなど、ほぼございません。だから、今回は、とりあえずぶらつく。ひとり旅...

吉田百景

4月7日(土)、フジマリモに載せて貰ったこの日、吉田に推参です。北口本宮冨士浅間神社。朝早いと、なんだか「いい気」を貰える心地です。巫女さんが忙しそうに掃除していました。今回、はじめて赴く場所があります。新倉富士浅間神社です。丁度、さくらまつりの最中で、外国人だらけでした。どうやらこの日は、小山田信茂顕彰会発足の会議中だったようです。理不尽な裏切り者呼ばわりから400余年。そろそろ民間的に再評価す...

ご案内

ブロとも申請フォーム

プロフィール

夢酔藤山

Author:夢酔藤山
ようこそ!

時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

最新記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー