散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

クドカン

宮藤官九郎、2019年大河ドラマの脚本担当 テーマは「オリンピック」


みんな、もう聞いているよね。

2019年に向けてご検討を準備していたであろう里見氏大河ドラマ化実行委員会の皆さまには、きっとガッカリ感が一瞬漂ったことだろう。
なんで3年先の大河がここで決まっているんだよみたいな。

会長からは脚本をぜひジェームス三木さんにという声を、かれこれ10年近く聞いておりましたが、たぶん難しいということから
「夢酔さんなら、彼以外の脚本家は誰がいい?」
なんて話題もあったりしたので
「クドカン」
と即答したのは、実はこの夏のこと。
まさか先に釣り上げられていたとは……思いもしなかった。
抜け目ないな、NHK。

来年の素材には疑問も残るが、再来年は維新150年で西郷もやむなし感もあった。
その次に向けて、東京五輪に併せた竹芝から1時間ちょいの安房をアピールしたいとか、鳥取震災復興を睨みたいとか、会長はいろいろと考えておられたようでしたが……うぅむ。

大河ドラマから2年も戦国から遠ざかる隙間が生まれるので、2020年五輪イヤーで夢を見られたらいいですね。

2020年は、里見家が徳川に与し東の関ヶ原に貢献して420年の節目。ナレ死の関ヶ原ではなく、あまり陽の目を見ない宇都宮を軸とした結城秀康VS上杉景勝をじっくり描けるチャンス。勿論、里見家もこれに参じて功を為したからこそ、関東最大の外様となる論功に繋がっているのです。
期待したい節目です。






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/11/17(木) 06:58:52|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真田丸のあとって悔しいので

今宵の大河ドラマはいよいよ真田丸の戦いの回で、
歴女とか真田萌の人が悶絶していると思う。
勿論、演出とか、脚本とか、見えざる何者かの都合や影響で、定説よりもリップサービスを重んじることと思う。
人んちの大河にケチをつけるつもりはありません。


現在、連載中の「秋の幻」。
実は原稿そのものは全部収めています。
ただし紙面は順番こなので、進捗はすべてお任せという状態。

でも、新聞雑誌等、連載されている作品って、出来たてほやほや旬の物というイメージがありませんか?
その原則でいくと、大坂の陣の章って、下手すると年明けになると思うから
「夢酔って、三谷をパクっているんだぜ」
と云われそうで厭!
幸いですが、大河ドラマの描写と、「秋の幻」の描写では、真田丸の展開は全くの違う流れだったので安堵。勿論、オフロスキーと異なりもっと骨っぽく翳りと憂いを秘めたニヒルな明石全登にしているから、キャラ設定も別。それでも大河の後陣を拝する事実は拭えない。

原稿、もう仕上がってます。
パクりはないですよ……

今後の展開となるサブタイトルを列記します


安房没収  現在の回
倉吉四千石
豊臣家の挽歌
時 代
望 郷
絶望の風
里見家改易
薫風の記憶
(以上、予定)

大河にかぶる部分はとっくに脱稿してるので、パクる要素は一切ございません。
こういうことは早く云っとかないと、不名誉な中傷にさらされそうで厭なのです。
こういう気持、
あまり分かって貰えないだろうな。












戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/13(日) 20:24:27|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「秋の幻」新章へ

房州日日新聞連載作品「秋の幻」、とうとう来るべき新章を迎えました。
物語はこののち、転封~大坂の陣を経て、倉吉へと舞台を移します。

一部転写
  画像クリックで全体が見られます
IMG_20161111_0002.jpg

大河ドラマはもうすぐ終わるけど、大坂の陣の余韻を楽しみたい方には、こののちの展開は「おかわり」気分を堪能できる筈!
本編はもう暫く続く予定ですので、引き続き御拝読をお願いします。















戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/11(金) 06:51:54|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特別展「禅—心をかたちに—」

臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展「禅—心をかたちに—」が、東京国立博物館にて、2016年10月18日(火)から11月27日(日)まで開催されております。
これが観たくてたまらないから、本日、行ってきました。to-haku1.jpg

空いててよかった……

本物だけが持つ圧倒的な存在感に、感動してきました。
これ、観る価値はあるよ。
つか、観なきゃ損だからね。


上野から観るスカイツリーも格別だ!to-haku2.jpg

そして、まだガラ空きだけど、来年の今頃になると、沢山の人に囲まれそうな西郷どんto-haku3.jpg


上野にきたのは物凄い久しぶりでしたが、たまに来るから目新しくて面白いんだろうな。

今度は古着和服を探しに、浅草まで足を伸ばしてみようと思うto-haku4.jpg










戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/03(木) 18:23:35|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史手帳キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

歴史研究会員の皆さまにはすっかりお馴染みですが、何一つ存じ上げのない皆さまに観て貰おう。
161101_205923.jpg
気が早いけど、2017年版の手帳です。

ただの手帳じゃねーぞ。
年表や年号索引くらいではとどまらぬ資料がついている。歴史散策のフィールドワークに必要なものが詰まっているのだ。

ますます、歴研から離れられなくなった……















戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/01(火) 22:04:58|
  2. 閑話休題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0