散文小径

小説家です。時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

里見氏兵法指南

里見に関与する武芸の者って、いたんでしょうか?
いろいろ調べてみると、まあ、仔細を伺えずとも、いたことにはなっているようです。

そのなかの一人をご紹介します。

木曾庄九郎。
どういう人かはさておき、一応、講談で識られる兵法者のようです。
「源流元祖木曽庄九郎」著者:松月堂魯山 口演 出版社:樋口隆文館 出版時期:明45.2
こういうものが、近代デジタルライブラリーで閲覧できる。
いい世の中になりました。

実際どういう人なのでしょうか。
南房総市が運営している「南房総資源辞典」にある「幕府政策と里見氏の滅亡」の欄には、里見忠義時代の重要家臣(慶長10年(1605)「里見家領国房州村高割附帳」中)のなかに「木曽庄九郎・70石」をいう記名を見ることが出来ます。
武術流祖録には源流(木曽庄九郎)とあるのですが、これを同一人物としてみています。里見氏の禄を離れてから兵法修行の旅に出たものか、修行の果てに里見氏に請われたものか。そのあたりは全く判りません。
講談では里見義弘家臣・木曾庄左衛門の子で、岡本に道場をという幕開きとなっております。さてさて、岡本のどこら辺に、道場があったのでしょうね。講談は、史実性より娯楽性重視なので、そのあたりのリアリティは望めません。
房総で木曾姓。
世間では木曾姓といえば、源平絵巻でいう義仲ゆかりの信州を連想します。
しかし、房総木曾氏は実際にいたんです。御存知でした?
ただし木曾氏のもともとの在居は浅夷郡と呼ばれたところ、白浜あたりとされます。
戦国時代のはじまる前、丁度房総初代・里見義実が安房へ現れる頃、この国は、関東の二大勢力である足利氏・上杉氏の被官が小競り合いをする係争地帯でした。鎌倉公方没落により上杉方の在地豪族が根を張っていたのですが、里見義実は古河公方再起の先鋒として足利方の復権を興したのです。従って、このとき里見勢に倒される勢力は、必然的に上杉方。
木曾氏は上杉方として武力衝突し、白浜を奪われたことになるのです。
降伏した豪族を、一々滅ぼしては国が成り立ちません。木曾氏も里見氏に従い生き存えたものと考えられます。状況的に考えれば、まあ、この後裔が、木曾庄九郎というのが収まりのよいことになります。

しかし、在地で武芸を興しても、一流にはなれません。
かの塚原卜伝然り、諸国を巡って、井の中の蛙でないことを確認しなければならない筈です。世に云う武芸者や兵法者は、おおよそ武者修行をしています。
安房は温暖にして関東の端、海に隔たるこの地で満足するような輩は、たとえ里見氏でも兵法役に用いることはないと思いますよね。そのあたりが、彼の、大いなる謎になるのです。

夢酔が現在取り組んでいる作品中で、同時代に活躍した多くの武芸者も意図的に散りばめています。それはすべて、この木曾庄九郎を少しでも光らせるための、作為です。
房総が生んだ剣客・小野次郎右衛門忠明をはじめ柳生宗矩、宮本武蔵に至るまで、本編に練り込みました。謎ゆえ許される範囲でと、木曾庄九郎の出自も、信州木曾氏からの養子にすり替えました。この狙いは、里見氏同様の改易に泣く甲斐武田氏との協歩をさせるためです。勝頼以降の武田旧臣は、再仕官で道を分かつとも信玄以来の結束を忘れないための絆を保持しているという架空の設定を用い、その綱を用いて木曾庄九郎を劇中自在に動き回れる伏線にしました。
しかし、これは史実的根拠のないことです。
小説書きは、こうして、学者では許されない接着剤で、筋書きにバイパスを通してしまうんです

里見氏にはユニークな家臣がいます。
残念ながら知名度がないという一言で片付いているだけなのです。
そういう郷土の名物男(女も)は、全国にはまだまだ埋もれている気がしてなりません。


                    ◆  ◆  ◆


 私事ですが、ちょっと病中にあり、ストック原稿でこのblogを濁しております。
 遅筆を御容赦ください。
 関係各位にはご迷惑をお掛けしております。


                    ◆  ◆  ◆


戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/11/29(木) 13:44:53|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世間の観点

Yahoo!の知恵袋というところに、こんなQ&Aがありました。

後北条氏は、なかなか房総の里見氏を滅ばすことができなかったのですか?里見は結構手ごわかったのですか?

回答も載っていましたが、これは十人十色なものですからね。
皆さんはどう思われますか?

ちょっとづつ里見氏の関心が高まればいいなと、思っております。2CHみたいな感情的否定ではない関心が高まることが、夢酔のささやかな願いです。

                    ◆  ◆  ◆


戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2012/11/15(木) 06:59:02|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

お遊び企画の回答です?

里見検定、如何でしたか。
回答です。


Q1.南総と呼ばれるかつての里見氏の領国。むかしの国名で、なに?
  ①阿波国 ②常陸国 ③伊豆国 ④安房国
正解は、です。安房国、現在の館山・南房総・鴨川・鋸南あたりです。バッチリでしたか?

Q2.里見氏のルーツは上野国。いまの何県?
  ①三重県 ②東京都 ③群馬県 ④秋田県
正解は、です。上野国、通称上州。群馬県になります。

Q3.現東京湾を隔てて里見水軍と戦ったとされるのはどこの水軍?
  ①瀬戸内水軍 ②北条水軍 ③九鬼水軍 ④徳川水軍
正解は、です。相模国の戦国大名北条氏の水軍です。これは、大丈夫でしたよね?

Q4.このなかで里見氏当主になったことがない人物は誰?
  ①里見忠義 ②里見義豊 ③里見義頼 ④里見浩太朗
正解は、です。間違えた人は……スケさんカクさんに懲らしめられますよ。

Q5.2012年に国指定史跡となったのは稲村城とどこ?
  ①宮本城 ②岡本城 ③館山城 ④江戸城
正解は、です。ここでblog読んでいた人は、大丈夫ですね。

Q6.関ヶ原の恩賞で里見氏が加増された鹿島、いまの何県にある?
  ①栃木県 ②長野県 ③茨城県 ④静岡県
正解は、です。

Q7.里見氏改易の地・倉吉、いまの何県?
  ①鳥取県 ②山口県 ③岡山県 ④新潟県
正解は、です。倉吉の地に流されたそうです。気候風土ががらりと異なる遠い国でした。

Q8.里見氏支配の頃の大多喜の地名はどれ?
  ①大岳 ②小田喜 ③大盛 ④大入
正解は、です。

Q9.江戸時代のベストセラー、里見氏を綴ったのは何?
  ①甲陽軍鑑 ②三国志 ③仮名手本忠臣蔵 ④南総里見八犬伝
正解は、です。

Q10.2014年は里見氏滅亡から何百年?
  ①100年 ②400年 ③700年 ④900年
正解は、です。だからこそ、大河を勝ち取りたかったです!


どうでしたか?
ちょろいもんだったでしょう?
1問10点で100点満点。もう、皆さんは100点で?
50問版は署名会場でチェックしてください。


ゆくゆくは、ちゃんとした検定に昇華して、夢酔も一回答者になってみんなと悩んで合格を目指せるようになったら嬉しいです。
きっと、そうなることを、期待していますよ。

                    ◆  ◆  ◆


戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2012/11/12(月) 00:02:17|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お遊び企画、参加してみませんか?

なかなかUPしなくてすみません。
今回は、なかなか里見氏に傾きにくい皆さんのために、夢酔ご勝手企画の検定問題を作成しました。
本来は50問100点満点の超初級版なのですが、「里見氏大河ドラマ化実行委員会」でも署名時に問題を配付しそうな感じなので、チョイスしてUPします。
題して「里見検定」超初級編
はじめての里見、これではじめの第一歩が踏み切れますよ。
ちょっとでも知識のある貴方、ぜひとも初めての方をエスコートして差し上げましょう。
こうして、里見応援の輪が広がったら、とても嬉しいです。

それでは、検定、スタート


Q1.南総と呼ばれるかつての里見氏の領国。むかしの国名で、なに?
  ①阿波国 ②常陸国 ③伊豆国 ④安房国
Q2.里見氏のルーツは上野国。いまの何県?
  ①三重県 ②東京都 ③群馬県 ④秋田県
Q3.現東京湾を隔てて里見水軍と戦ったとされるのはどこの水軍?
  ①瀬戸内水軍 ②北条水軍 ③九鬼水軍 ④徳川水軍
Q4.このなかで里見氏当主になったことがない人物は誰?
  ①里見忠義 ②里見義豊 ③里見義頼 ④里見浩太朗
Q5.2012年に国指定史跡となったのは稲村城とどこ?
  ①宮本城 ②岡本城 ③館山城 ④江戸城
Q6.関ヶ原の恩賞で里見氏が加増された鹿島、いまの何県にある?
  ①栃木県 ②長野県 ③茨城県 ④静岡県
Q7.里見氏改易の地・倉吉、いまの何県?
  ①鳥取県 ②山口県 ③岡山県 ④新潟県
Q8.里見氏支配の頃の大多喜の地名はどれ?
  ①大岳 ②小田喜 ③大盛 ④大入
Q9.江戸時代のベストセラー、里見氏を綴ったのは何?
  ①甲陽軍鑑 ②三国志 ③仮名手本忠臣蔵 ④南総里見八犬伝
Q10.2014年は里見氏滅亡から何百年?
  ①100年 ②400年 ③700年 ④900年


どうでしたか?
ちょろいもんだったでしょう?
1問10点で100点満点。もう、皆さんは100点で、里見のことは理解したも同然なのでは?
50問版は署名会場でチェックしてください。

えっ、正解を教えろって?
……来週の11月12日(月)に、この場で発表します。
引っ張るな~夢酔。
あやふやな回答だったところは、頑張って調べてもですよ。


ゆくゆくは、ちゃんとした検定に昇華して、夢酔も一回答者になってみんなと悩んで合格を目指せるようになったら嬉しいです。
きっと、そうなることを、期待していますよ。

                    ◆  ◆  ◆


戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村
  1. 2012/11/08(木) 21:32:36|
  2. 随筆・あっそう!里見発見伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0