fc2ブログ
2022-05-15

講演会

2022.05.14。
千人同心がゆく、講演会が無事に開催されました。

20220514_042937362.jpg
この講演会準備や、新刊校正や、新作準備や、その他もろもろのために、ずっと詰め込み生活で頭がおかしくなっておりました。
あやしいことを口走ってはいないものか、心配をしておりました。たぶん、大丈夫だと思います。たぶん。

20220514_071734009.jpg
西多摩新聞社3階会議室。
コロナ対策で人数制限をせざるを得ない環境でしたが、御来場の皆さまに喜んでいただけましたら幸いでございます。
少しだけ、いつもの講演会以上に馬力を出してみたつもりです。

当日は、連載作品の挿絵を描いていただいております榎本さき先生が親子で参加いただきました。
いつも作品がハードル高くなってしまい、ご迷惑をおかけしております。挿絵については放任主義ですので、一切をお任せしております。なので期待以上の絵も多く、毎回の楽しみになっております。
榎本先生。今後ともよろしくお願いいたします。。。
 (〃▽〃)

西多摩新聞での連載は、随分と多くいただいてございますが、新聞社での講演会は初めてだったと思います。初心に帰る心地で臨んだはずです。でも、予定時間、かなり超過してしまいました。
この講演にあたり、多大なるご支援を賜りました西多摩新聞社の皆様に心から御礼申し上げます。

千人同心の世界は、そう簡単に語れるものではないなと、講演後に皆様から寄せられたアンケートを読み返しながら反省してございます。
でも、日光勤番に赴いた街道の一部でも歩こう企画がもし出来たなら、参加したいという温かい声も賜ってございます。
夏が終わったら、考えたいです。

講演会にあたり事前調査に多大なる尽力を賜りました八王子千人同心旧交会事務局(宗恪寺浦野住職)様、羽村市郷土資料館の枝野様に、厚く御礼申し上げます。
楽しかったです。ALL STAFF、SpecialThanks

また講演会のできる機会がございましたら、今回来られなかった皆さまも、是非。
お待ち申し上げます。


追伸。
今回所用で欠席されました乾浩先生、槇の宣伝はキチンとやりましたぜ。。。 ( ̄^ ̄)ゞ







地方新聞や冊子の連載が多くて、夢酔作品を目にすることが出来ません。
実は、そういう声を頂いております。
なので、皆さんに読めるようにしてみました。
投稿サイト NOVEL DAYS (https://novel.daysneo.com/)に作品を掲載しました。現在、「光と闇の跫(あしおと)」は6,000アクセス、「私本信松尼公記」は4,100アクセスを数えています。ありがとうございました……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スマホでも読むことが出来ますので、皆様にもお知らせください。


「千人同心がゆく・上巻」(西多摩新聞出版)
sennin1.jpg 

「千人同心日光への旅 千人のサムライがゆく日光勤番」(西多摩新聞出版)
IMG_20210101_0006-1.jpg
お問い合わせは
西多摩新聞社
℡042‐552‐3737   
Fax042‐552‐3778



最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも3本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg 
SDGzマガジン「ソトコト」2021年11月号道の駅特集号にて、道の駅保田小学校からの推薦書籍5選のなかに本書が紹介されました。

「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2022-04-20

信茂と勝頼

本日、山梨県観光文化部より「信茂と勝頼」のDVDが届いた。
nobu.jpg
小山田信茂の評価を山梨県が見直したということは大きい。

暇ができたらゆっくり観賞しよう。

信茂と勝頼はYouTube山梨チャンネルでも視聴できます。
ぜひご覧ください。
ここからhttps://www.youtube.com/channel/UC3QGM-OIf-glluPBwapG5Og




地方新聞や冊子の連載が多くて、夢酔作品を目にすることが出来ません。
実は、そういう声を頂いております。
なので、皆さんに読めるようにしてみました。
投稿サイト NOVEL DAYS (https://novel.daysneo.com/)に作品を掲載しました。現在、「光と闇の跫(あしおと)」は5,800アクセス、「私本信松尼公記」は3,900アクセスを数えています。ありがとうございました……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スマホでも読むことが出来ますので、皆様にもお知らせください。


「千人同心がゆく・上巻」(西多摩新聞出版)
sennin1.jpg 

「千人同心日光への旅 千人のサムライがゆく日光勤番」(西多摩新聞出版)
IMG_20210101_0006-1.jpg
お問い合わせは
西多摩新聞社
℡042‐552‐3737   
Fax042‐552‐3778



最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも3本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg 
SDGzマガジン「ソトコト」2021年11月号道の駅特集号にて、道の駅保田小学校からの推薦書籍5選のなかに本書が紹介されました。

「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
2022-04-15

南信州より

南信州新聞連載作品「御所車-知久太平記-」
このたび読者様からのお手紙を頂戴し、作品を楽しんで下さる方がおられることに感激が隠せない。
お手紙では特定人物の資料について質問を賜りましたが、皆さまご存じのとおり戦国時代の信州事情を明らかにする資料には限りがあり、本作品においても数多の論文を資料とせざるを得ません。武田や今川といった大名クラスならいざ知らず、南信州から遠州にかけての山岳豪族については、人物像や個性など、想像に寄る部分が多いのです。
それでも知久氏の没落と再生を描く作品には、生きて頑張る限り道は開けるというエールが込められています。
そして国境地帯は常に紛争地帯。今日における世界のニュース同様、宣戦布告なき大国からの侵攻という危機を、この時代の南信州は運命づけられていたのです。
座光寺
南信州の皆様。
今後とも応援よろしくお願いします。








地方新聞や冊子の連載が多くて、夢酔作品を目にすることが出来ません。
実は、そういう声を頂いております。
なので、皆さんに読めるようにしてみました。
投稿サイト NOVEL DAYS (https://novel.daysneo.com/)に作品を掲載しました。現在、「光と闇の跫(あしおと)」は5,800アクセス、「私本信松尼公記」は3,800アクセスを数えています。ありがとうございました……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スマホでも読むことが出来ますので、皆様にもお知らせください。


「千人同心がゆく・上巻」(西多摩新聞出版)
sennin1.jpg 

「千人同心日光への旅 千人のサムライがゆく日光勤番」(西多摩新聞出版)
IMG_20210101_0006-1.jpg
お問い合わせは
西多摩新聞社
℡042‐552‐3737   
Fax042‐552‐3778



最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも3本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg 
SDGzマガジン「ソトコト」2021年11月号道の駅特集号にて、道の駅保田小学校からの推薦書籍5選のなかに本書が紹介されました。

「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
2022-04-11

おしらせ

毎回足を運ぶのが辛いのですが
夢酔の合評日ということでありますので、槇の会の例会へと足を運びました。
片道およそ3時間の電車の旅です~♪

44号に掲載した作品の後から感想です。
今回は、たいへん貴重な評だということで、皆さんにも聞いて欲しい。

作品名「信虎」

千葉の会なのに山梨モノをぶち込んだのは、とにかく時間がなくお蔵入りを用いたという所為です。
歴史に疎い会員の声が圧倒的に多いです。これは覚悟していました。分かり易い説明が欲しいという声もありました。
乾会長だけが「この枚数で簡潔に行間へ情報をよく盛り込んだ」という声でした。
玄人目線と一般目線の色濃く分かれた評になったわけです。

説明を入れると、もはや小説ではなくなります。
しかしアウェーの地では、有名な武田の武将たちも無名の登場人物になってしまうのです。
これを、説明を少なく、人物に感情移入させて、アウェーだけど読み取れたという声にしていくこと。この技術、文筆に長けた槇の皆さんに頷かせれば一般向けにも通用するかもしれない。

そういうことへの課題を浮き彫りにできたことは、実は物凄い収穫なんです。

先の槇文学賞にて夢酔が特別賞で甘んじたものの、新人賞を受賞された方は実力者。今回も、その技量に圧倒されてしまいました。この方はきっと将来、二大文学賞の選考に残る傑作を出すのだろうな。そういう予感がします。負けられないという気合を頂いた、今回の槇の会の例会でした。

槇文学賞は第2回もあるそうです。
チャンスの女神さまは前髪しか生えてなく、正面から掴むしかゲットする方法がないそうです。チャレンジは老若男女を問わず、その日その時の「意欲」があれば誰にでも出来るんです。一緒に切磋琢磨できる房総の皆様をお待ちしております。勿論、夢酔のような遠隔地会員だって、ど根性があれば大丈夫です。待っています。






地方新聞や冊子の連載が多くて、夢酔作品を目にすることが出来ません。
実は、そういう声を頂いております。
なので、皆さんに読めるようにしてみました。
投稿サイト NOVEL DAYS (https://novel.daysneo.com/)に作品を掲載しました。現在、「光と闇の跫(あしおと)」は5,800アクセス、「私本信松尼公記」は3,700アクセスを数えています。ありがとうございました……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スマホでも読むことが出来ますので、皆様にもお知らせください。


「千人同心がゆく・上巻」(西多摩新聞出版)
sennin1.jpg 

「千人同心日光への旅 千人のサムライがゆく日光勤番」(西多摩新聞出版)
IMG_20210101_0006-1.jpg
お問い合わせは
西多摩新聞社
℡042‐552‐3737   
Fax042‐552‐3778



最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも3本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg 
SDGzマガジン「ソトコト」2021年11月号道の駅特集号にて、道の駅保田小学校からの推薦書籍5選のなかに本書が紹介されました。

「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
2022-04-03

おしらせ

令和4年に入ってから、コロナの関係でまだ一度も開館のできなかった井上源三郎資料館
HPには夢酔作品も載せて頂き、また、オールカラーガイド本「千人同心日光への旅」も商品陳列させていただいております。井上館長をはじめご家族の皆様には、日頃よりお世話になっております。
このたび。
「千人同心がゆく・上巻」を、井上源三郎資料館に置かせて頂きました。いつもながら、厚く御礼申し上げます。。。

井上館長とパチリ📸パチリ
PXL_20220403_033654736-1.jpg

今年は2年ぶりに新選組まつりが5月にあるらしいです。
でも、コロナがまた流行の兆し。
どうか無事に開催されますことを願う処です。







地方新聞や冊子の連載が多くて、夢酔作品を目にすることが出来ません。
実は、そういう声を頂いております。
なので、皆さんに読めるようにしてみました。
投稿サイト NOVEL DAYS (https://novel.daysneo.com/)に作品を掲載しました。現在、「光と闇の跫(あしおと)」は5,600アクセス、「私本信松尼公記」は3,500アクセスを数えています。ありがとうございました……Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
スマホでも読むことが出来ますので、皆様にもお知らせください。


「千人同心がゆく・上巻」(西多摩新聞出版)
sennin1.jpg 

「千人同心日光への旅 千人のサムライがゆく日光勤番」(西多摩新聞出版)
IMG_20210101_0006-1.jpg
お問い合わせは
西多摩新聞社
℡042‐552‐3737   
Fax042‐552‐3778



最近の夢酔はコロナ禍の影響で、削れた家計を何とかするため、ちょっと他所に務めながらという執筆形態。それでも3本の連載を落さずに済みそうなのは、有難いことです。
講演会とか、いつかは復活させたいですけど、そんなわけで、急に依頼されても無理だから2カ月以上前に日時を教えて下さいね。急には休めません、とほほほ。



いつもの宣伝よろ。
「Ambitious渋沢栄一青春譜(つむぎ書房)
絶賛発売中
お買い求めは最寄りの書店またはAmazonへ
※Amazonレビューいただきました!
hyoushi_S.jpg 
SDGzマガジン「ソトコト」2021年11月号道の駅特集号にて、道の駅保田小学校からの推薦書籍5選のなかに本書が紹介されました。

「聖女の道標(西多摩新聞出版)
重版出来、絶賛発売中
お買い求めは西多摩新聞出版へ。

seijyoP_2020060615181860a.jpg

戦国武将里見氏のNHK大河ドラマ放映を目指す「里見氏大河ドラマ実行委員会」が組織されています。里見氏終焉の地である鳥取県倉吉市、里見氏発祥の地の群馬県高崎市、そして館山市で、NHK側にドラマ化を働きかける運動を行っております。
「里見氏の物語をNHK大河ドラマで!」
 皆さまの温かいご声援をお願いします。


公式HPはこちら里見氏大河ドラマ化実行委員会

ポスター
 署名用紙はこちらに収納しております。
 活動の趣旨に御賛同いただけましたら、是非、こちらの署名用紙をプリントアウトのうえ、支援の程よろしくお願いします!


人気ブログランキング

歴史ランキング

小説家ランキング

歴史小説ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

夢酔藤山

Author:夢酔藤山
ようこそ!

時代小説を執筆しています。皆さまのご声援に支えられて描いております。よろしくお願いします。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる